ぐれいと。

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  キャンコレリハに復帰

ニドメマシテ、中元優那です。
そうそう、これのことも書かなきゃ。キャンコレリハ。

fc2blog_20170530022536553.jpg

青子が終わり、再合流したキャンコレリハ。
もう、相変わらずキラッキラのバッシバシなメンバー。
元気出るぅわ!

フリースタイルミュージカルって。どんなもんじゃいって思うけど、
本当にマジでフリースタイルなの。枠に捉われてないの。

個々が活躍できるフィールドがしっかりあって、
それぞれが輝くシーンが絶対にある。
見所がエグイ。

そして、ちえさんの脚本。
わたしは、ちえさんと劇作するのが初めてなので
色々身構えていたりもするのだけど、
脚本に女性らしい優しさが溢れ出すぎていて、すごく癒される。
抽象的な事柄をゴリッと具象化する潔さもあり、
「あ~なんて役者冥利に尽きるの~!」みたいな役を頂いています。

たくさんディスカッションをして、落とし込んで、体現したい。
役者には役者の魅力がある。しっかり伝えるぞ!



思考がグルグルして寝れないぞぅ。ゆうなより
スポンサーサイト

  片岡自動車工業vol.2『名探偵青島青子-劇場版-』終演しました。

コンバンワ、中元優那です。

遅ればせながら、
片岡自動車工業vol.2『名探偵青島青子-劇場版-』
終演致しました。
関係者各位、ご来場頂いた皆々様、本当にありがとうございました。

fc2blog_20170530021142076.jpg

く、く、苦しかった、です。
試練がいーっぱいあったので、手放しに楽しいと言えなかった稽古。
自分なりに課題をクリアして行っても、また新しい課題をドーンと持って帰って来る。
毎回ヒィヒィ言いながら、稽古前はオエッとなる感じ。

共演者のみなさんは、本当に達者な役者さん達で
でもみなさん優しくて、見守ってくれていて、
むちゃくちゃ支えてもらいました。感謝が絶えません。

片岡さんは、わたしの役者として歩むべき道を見据えてくれているのかなと思うくらい
ドンピシャに壁を与えてくれるので、やり甲斐しかありませんでした。
その分辛くて苦しいことももちろんあったし、
わからないと何度も弱音を吐いたけれど、
楽しいも嬉しいも幸せも、数え切れないくらいありました。

超しあわせでした。関わることができて。

たくさん書きたいことあるし、自慢したいこともたくさんあるのだけど
なんかね、書いちゃうとペラペラになっちゃうんですよね。
だから、貰ったいっぱいのものを抱えて、次へ進む!
そしてドカーンとお芝居する!
それがわたしにできることじゃ!

はぁ。本当に幸せでした。
ありがとうございました!



思い出すとまだ泣いちゃう。ゆうなより

  いやだぁ

コンバンワ、中元優那です。

小屋入りしてからお休みしていた弱音ブログですが、
明日は朝ゆっくりできるので、嘘なく書いてみようと思って。

そんなこんなで、『名探偵青島青子-劇場版-』は
5/19(金)に無事初日の幕が開き、あっという間に楽日です。

今回の作品は初めてがいっぱいいっぱいある。
まず、脚本に初めての向き合い方をしてみたり。
これが、自分的に思いの外しんどいもので
何回も弱音吐いたし悔しすぎて台本を放り投げることもあった。(本当すみません)
いっぱい悩んだし、苦しかったけど、たくさんの人に支えてもらって
ここまで来ることができました。

そう、スタッフさんや出演者、お客様にこんなに「支えてもらってる」を実感できるのも初めて。
ひとりひとりにハグしたい。明日しよう。

何より、劇場に入ってからも進化が止まらない。こんなこと初めて。
「お客様が入って、初めて舞台は完成する」ってよく聞くけど、
「お客様が入って、もっと舞台は進化してる」感じ。なんかもうすんごいの。
千秋楽も絶対進化する。絶対。

本当、この作品はバケモノ級。

あぁ、終わっちゃう。終わっちゃうなぁ。いやだなぁ。
こんなに強く思うことも初めて。

本当にみんなが大好きだぁ。大好き。
大好きな人たちの想いに応えたい。
大好きな人たちに大好きを伝えたい。
その為に、役者であるわたしができること。
しっかり噛み締めて明日に備えよう。

5/22(月)は15:00からです!
当日券も出ます。見届けて下さい!



マジですき。ゆうなより

  最終稽古

コンバンワ、中元優那です。

最終稽古が終わってしまいました。
後半通し。うぅ。わお。

もうやるしかないところまで来てる。
早く早く観て欲しい。けど、ちょっと怖い。
そんな、ずっとあった葛藤が今日は特に強くて。

明日、HEP HALLに舞台が組み上がる。
そして、最近のわたしは舞台が組み上がると漏れなく泣いてる。
きもちわりーな自分って思うから、本当はブワーッて泣きたいけど心で泣いてる。

だって凄くないですか?
自分の中で想定していた世界が目の前に組み上がる感覚。
そして、そこにはたくさんの人やスタッフさんの
気持ちとか、努力とか、もう、全部乗ってる。
その上にわたしが立たせて頂けるなんて。
なんか、なんて凄いことだろう、って思って、泣いちゃう。

そしてより一層気合いだって入る。
ふにゃふにゃの自分がピシッてなる瞬間。
全部全部背負う覚悟。

明日はきっとそんな1日になる!
はあぁ、楽しみだなぁ。

でもやっぱりちょっと怖いから、
共演者のみんなと分け分けするんだぜ。
凄く頼りになる、素敵な人たちなんだぜ。
自慢だぜ。この人たちを、観に来て欲しいんだぜ!





いよいよだハーン!ゆうなより

  改めまくった

コンバンワ、中元優那です。

数日、ブログをさぼってみました。
なんか、色々改めてみようと思って。

手始めに、稽古場での過ごし方を改めてみました。
「ワイ、ゲラゲラ笑ってる場合とちゃう。」という考えの下。
結果、「優那、どういう感情で見てるねん。」とツッコまれ、やめる。
集中してたつもりだったけど顔死んでた。

そして、通し。
上手くパスを繋いで行こう、みたいな
バスケ部的な精神で臨む。
結果、ぶっちゃけ、なんかよくわかんなかった。
自分以外のシーンは割りと冷静でいれたけど、
自分のシーンではしゃかりき頑張るので顔が真っ赤になる。
最後の最後に鼻水の塊が出て、自分、顔、汚いなぁって思った。

前半通し。
前半しか通してないのに、今まででいちばん自分のキャパが狭くて引いた。
何度も死を決意した。
「もう1回やりたい…」と凹むわたしに、
「今、失敗がいっぱいできて良かったよ!」と励ましてくれる林檎さんが女神のようで
生まれ変わったらこの人の子どもになりたいと思った。

劇団にいた頃に比べ、フリーになってからというもの
ハングリー精神的なものを手放していたので
この感覚久々だ!と思いつつ。
役作りの比重をいつもと変えてみたり、
追求したいと思うようなところを敢えてラフにしてみたり、
結果がどう出てるのか、正直全くよくわからないけど、
最後まであがき続けたいと思う。

試したり、停滞したり、時には巻き戻ったりする様を
黙って見守り、ここぞという時に手を差し伸べてくれる片岡さんにマジ感謝です。

あと今日は、真壁のめぐみちゃんにいっぱい救われた。ぜ。

1日稽古が空いて、最終稽古は後半通し。
うまくやろうとか、もう思ってない。
でも全力でぶつかろうとは思う。

もうすぐ本番。負けたくない。よぉ。



エシディシゆうなより

  ステップアップ

コンバンワ、中元優那です。

今日はステップアップを感じる稽古でした!
「うわぁ、エンタメだぁ」って思いながらやりました。
エンタメですよ。みなさま。

自分からも、そういうエンタメ芝居を
提供できれば良いのに、引き出しがめっぽう少なく、
そこのユーモアは片岡さんに頼ってしまう情けなさ。
やっぱり凄いなぁ…と思いつつ、
提供できないならせめて体現しよう!と思って
今日は撃沈しました。アハハァ。

あとは、真壁のめぐみちゃんと話し合ったりして
なるほどなぁ!そうかそうか!って思ったり。

絶対にひとりだったら辿り着けないところに
今行こうとしてる感覚。
ワクワクが止まらないぜ。



自分との戦いじゃぁ。ゆうなより

  ぽわっぽわ

コンバンワ、中元優那です。

今日の稽古は自分にバツ印。
なんかポワッポワしてました。
わたしが未熟な役者である証拠だな…と思いつつ。

不安とか焦りとか、もちろんあるけど、
それ以上に、この作品に対するたくさんの人の想いが熱すぎて
そんな想いに応えたいとか、わたしももっと面白くしたいとか
欲がたくさん出てきちゃう。
でも自分ひとりじゃ頼りなさすぎるから、
先輩方の力を借りて。ひとつずつ。

気持ちに嘘はつかず、素直に舞台に立ちたいと思う。
上手く言葉にできませんが、今そんな気持ち。

ぶへへ、やるぜ!
来週末本番!
ンアアアァ!



ぶるぶる。ゆうなより

  ドレリハァ

コンニチワ、中元優那です。
通しのある日は、疲れて寝ちゃう!

と言うことで、通しでした。
スタッフさん全員集合とまではいきませんでしたが、
スタッフ通しで、ドレリハで!
演奏家の皆様ともようやくご対面して、
お膳立ては最高、あとは自分自身との戦いイィー!
と思って、取り組みました。

結果、悔しいところももちろんあったけど
今までにない発見もあったり、
何より共演者さんの芝居に心が揺れまくって、
物語終盤に「あ、やだ、終わっちゃう。」って思いました。

個人的収穫が一番あった通しで、
なんだかそれが嬉しくて帰りにお肉食べた。
美味しかった。

課題ももちろんたくさんあって、そのひとつが声!
終盤に声帯が「アヒィ」ってなるのが嫌で嫌で
とにかく出来る限りの予防はしよう!
それでも「アヒィ」ってなったらもう死のう!と思って
今しがた、薬局でてんこ盛り喉の薬を買い込んだのですが
そこでキャラの濃い薬剤師さんに出会いまして

薬「喉痛いの?」

ゆ「声枯れたら嫌なんで、予防を」

薬「だったらこれが良いですヨォ!!」

と食い気味に勧められたビタミンCのサプリメント。
ダメージの修復とか、疲れとかによく効いて、
飲む点滴なんですよと薬剤師さん。
なんか、声枯れとビタミンCが自分の中で上手く結びつかなくて

ゆ「これ、声の出しすぎで枯れちゃった喉にも効くんですk」

薬「効く!効かなかったら死ぬ覚悟です!」

と言われ、なんかその情熱に心打たれて購入しました。

声が枯れたら死ぬ覚悟のわたしと
サプリメントが効かなかったら死ぬ覚悟の薬剤師さん。

わたし、ひとりの命を背負ってしまった。



奮い立つ。ゆうなより

  青子通してキャンコレリハして

コンバンワ、中元優那です。

日曜日、青子通しでした。
結果撃沈。悔しくて泣く。
でも、魂でぶつかる、闘うって決めた!
もう1度台本と向き合い直して、
しっかり筋を通して、あとはパッション!

月曜日、キャンコレミュージカルのリハ。
ちえさんが、基礎の基礎から丁寧にやってくれるおかげで
改めて自分と向き合うことができる、
とってもありがたい現場。
わたしは本番の関係で、6月に再合流することになる。
申し訳ない気持ちもありつつ、再合流が楽しみ。
あれだけ負けず嫌いが集まる現場もそう無いと思う。
気を抜くと一瞬で飲み込まれる。

はてさて、わたしはわたしで
なかなか越えられない壁にモヤモヤしたり、
憤りを覚えたり、焦ったり、しています。
こういう時は何をやっても上手くいかないから、
方向転換したり、力を抜いてみたり、
根本から考え直したり、色々しています。

魂でぶつかる、パッションで勝負する。
言うは易し。理解もできるけど、体現がなかなか。
とにかく、気持ちで負けちゃダメだ!

「一緒にやりたい人を呼んだ」
「最高のキャストが集まってる」
片岡さんのブログに出てくる言葉ですが、
わたしはこれを、自分以外と勝手に曲解する
マジでネガティブクソ野郎で
なんと言うか女々しくて非常に面倒!自分!

信じよう。
わたしにも、できる!いける!



奮い立たせる。ゆうなより

  まじか

コンバンワ、中元優那です。

こんなとこまでやらなあかんのか

と、思いました。
ネガティブじゃなく、とても良い意味で。

舞台上では良い子ちゃんでいようと思って
(なんでかわかんないけど)
ムカつくとか悔しいとか全部殺してましたが、
なるほど。良い子ぶってる場合じゃねーや。
だって、わたしの二の腕には爪の跡がたくさんあるぜ。
悔しくて悔しくて握り込んだ想いがたくさん刻まれてるぜ。
その気持ちに嘘つくのは良くない。うん。

わたしは本当にネガティブバカ真面目だし
頭も硬ければ視野も狭いしょーもな女なのですが
そんなわたしに向き合って下さる片岡さんや
見守って下さる先輩方って
もうなに~天使かな~って思います。
そういう方々に「時間の無駄だった」って思われないように
もっともっと足掻いて結果を出さないと。だ。

アァァァ。



声帯ゴリラの気配がしてる。ゆうなより

 | HOME |  »

ゆうな

中元優那

中元優那

役者/ダンサー
フリーです
Twitter@gr8_youna

↓↓ご連絡はこちら↓↓
youna0w0_foooooooo@yahoo.co.jp

---

FC2Ad

かれんだー

« | 2017-05 | »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

かてごり

つきべつ

にゅーきじ

にゅーこめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。