ぐれいと。

  まだ知らない自分と。なかよしこよし

コンバンワ、中元優那です。遅くにね、失礼します。
ちょっとしたことでも、書いていきたいなーって思いまして。
以前のように…告知しようと思ったら年明けてましたなんて…恥ずかしいので…(笑)

ファミリーミュージカル。現在稽古中です。
子供が多いということもあって、稽古はとってもエネルギッシュ…かと思いきや
意外とそうでもなかったりする。まだまだ遠慮しがちで、良い子ちゃんな稽古です。
でも、その殻を破ってからが、本当にお芝居の稽古が始まるんだな…と思うので
まだまだ未知数な感じ。ワクワクが止まりません。

個人的に、ちょっと取っ掛かりが遅かったこともあって
少し焦っているんですが…。
自分なりにアプローチをして、台本と、役と、物語と仲良くなっていきたいと思います。

最近、というか、年々?自分なりの、役へのアプローチの仕方とか
台本の読み方が変わっていっていて、なんだかそれってすごく面白いなぁって思いました。
10代の頃なんかは記号的に読んでいた感じ。
何だったら「台詞を覚える」なんて、筋肉でやっていたような…暗記に近かったんですけど
今そんなことをすると、大切なものを拾い忘れそうで、それが怖くてできなくなってきています。

こういう作業をしているといつも思い出すのは
ミジンコターボ時代の「毒入りのマカロン」というオムニバス公演。
「生贄」というお話。「飴村」という女の子のこと。
終盤、飴村がツラツラと独白していくシーンがあるのですが
そこの台詞って、そこだけ抜き出して言おうとすると一切言葉が出てこなかったんですよね。
最初から順を追って、飴村ちゃんと一緒に体感していかないと言葉が出てこなくて。
それって、当時のわたしには初めての体験で、すっごく新鮮なことだったので。
それが良いのか悪いのかはさておき、印象的で今でもよく覚えています。

そこから、自分なりに「お芝居」の在り方が変わっていったというか
面白い!と、思った瞬間でした。何コレー!って。

そういう、新しい自分との出会いというか、そういうのもどんどんしていきたい。
今回のファミリーミュージカルでは、一体どんな自分と出会えるのかなって。
意地っ張りな自分だったり、結構やるやん?って見直せる部分だったり、
感動だったり、悔しさだったり、何でも良い。小さなことでも良い。
自分に興味を持って、余すことなく愛してあげたいなと思います。

ファミリーミュージカル、「太陽へトウッ! ~ぼくらのEXCITE CITY」は
すごく子どもたちに寄り添った作品だなって思います。
でも、大人にも刺さるところがあるというか、グッとくるというか。
人間に寄り添った作品というか…。
台本はまだ完本していません。が、もう既に共感しまくり。
わたしはこのタイトル、すごくユニークで素敵だなって思ったんですけど
そんなユニークさとは裏腹。グングン刺激される。
わたしはこのお話大好きです。もう。だから観て頂きたい。

お待ちしております!

-----【ご予約】-----
ローソンチケット 0570-084-005【Lコード:53874】
TNKツーリスト(JR吹田駅前)
メイシアタープレイガイド 06-6380-2221

※メイシアターでのチケット電話予約はメイト会員様に限ります。
 非会員のお客様は直接ご来館のうえお求めいただくか、他のプレイガイドでお求め下さい。
※前売券完売の際、当日券はございません。ご了承ください。
※お客様用の駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
-----------------

長く記事書いた割りにはお知らせヘタクソだなと思ったゆうなより

こめんと

とうこう

ゆうなにだけみせる

とらっくばっく

http://gr8youna.blog129.fc2.com/tb.php/223-1efa50a7

 | HOME | 

ゆうな

中元優那

中元優那

役者/ダンサー
フリーです
Twitter@gr8_youna

↓↓ご連絡はこちら↓↓
youna0w0_foooooooo@yahoo.co.jp

---

FC2Ad

かれんだー

« | 2017-06 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かてごり

つきべつ

にゅーきじ

にゅーこめ